医療ニュース 役立つ医療関連最新ニュースをピックアップ

HOME医療ニュース > 最新の医療・介護セミナー研修のリリース情報(1)

ドクターに、医療現場に役立つ情報やセミナーニュースを配信。毎日の情報収集にお役立て下さい。

様々な分野で実績ある医師をインタビューし、リアルな声を皆様へお届けしています。

関連コンテンツ

情報交換の場に活用。医師が集うSNS。
(このサイトは、現在公開予定です)

医師が発信するブログコンテンツサイト。

d-sqを運営する(有)メディカルスクウェアのスタッフのブログです。毎週更新しています。

医師・医療機関の方に必要な商品を販売するECサイト(このコンテンツは現在公開予定です)

様々な角度から、ドクターに役立つサイトを徹底的にご紹介。(リンク募集中です)

対応が難しいスタッフへの管理・教育的支援

2015年12月06日 00:00

※3名様以上のお申込みで,お一人様1,000円割引。
※昼食は各自でご用意ください。
※参加人数が少ない場合は中止になることがございます。あらかじめご了承ください。

【実技】毎日10分で効く!脳トレ・転倒予防(東京)

2015年12月06日 00:00

講師から受講生のみなさんへ:
講師から受講生のみなさんへ:
自分の意思で立ち上がり、歩き、行きたい時に行きたい場所へ移動することは、人権尊重そのものと考えます。ところが、介護・支援が必要になった原因は、骨折・転倒・関節疾患を合わせると、脳卒中や認知症を上回り、増え続けており、適切な予防対策が求められています。
本セミナーでは、現場の声をもとに、さまざまな介護レベルの方に継続しやすい内容に構成しました。毎日プラス10分間の体操で、座る・立つ・歩くために必要な骨・筋肉・関節軟骨・神経などの連携機能を維持・改善します。また、成人期から始まっているという、サルコペニア(筋肉減少症)を予防し、二本の足で歩き続ける期間の延長をめざします。
介護や看護現場で楽しく続けるために、お足玉や、身近な道具を使って、飽きない工夫も満載。足爪ケアでは、触れ方・ヤスリの使い方ひとつで、足指間力や立位・歩行時のバランス力がアップする技術を体得できます。
今、元気な方にも、要支援・要介護者の生活体力の維持・増進、転倒事故予防に効果的な内容です。
講師は、クニ整骨院院長と、同整骨院内でも施術をしているフットケアワーカー・看護師からの情報発信・技術を提供します。

内容:
★毎日10分で効く!脳トレ・転倒予防の実技★
~現場発・お足玉体操&足爪ケア
この人に転んでほしくないから、できること~

立位・歩行バランスを助ける技術
1、筋力アップ編
①イメージ通りに動けているかチェック
②お足玉体操の効果と基本
③お足玉体操の応用と実践例

2、足指間力アップ・足爪ケア編
①みて、さわって、感じ取る
②足と指の機能を取り戻す
③やすりで行う足爪のケア

3、まとめ・現場で活用編
①現場で何ができるか・工夫と提案
②ペアで実技し、感性をみがく


●持ち物
・バスタオル(裸足で行う体験があるため、床に敷きます。)
・服装(スカート・ストッキングはご遠慮ください。)


※参加者に、その場で身に付く「フットケアセット」プレゼント!!
1. 転ばないための筋力がつくーお足玉
2. 立位・歩行しやすくさせるーヤスリ
3. 使い方の資料

腱板断裂-病態理解とアプローチ-~大阪会場~

2015年12月06日 00:00

腱板断裂は腱板の退行変性を基盤として発症し、疼痛や運動障害を主訴とする疾患である。
しかし、腱板断裂を来していても全く症状を認めない無症候性腱板断裂も数多く存在する。
これはいったいどういうことだろうか?
また断裂した腱板は自然修復しないが、この腱板断裂に対する保存療法の効果とは
いったい何なのだろうか?

腱板断裂は日常診療で遭遇する機会が多い疾患であるが、病変そのものを疼痛や
運動障害の直接的原因と捉えてしまうと、上記した矛盾や疑問が生じてくる。

本セミナーでは、これらの矛盾や疑問を解決すべく無症候性腱板断裂と症候性腱板断裂の違いや
病態の解釈について解説するとともに、そのアプローチについて実技を交えながら述べていくこととする。

【大阪開催!】超音波検査士受験対策セミナー(消化器領域)

2015年12月06日 00:00

オリジナル問題集に出題されている画像の問題の殆ど全てが動画となり、
エコー診断の着眼点・診断の根拠や副所見など、詳しい解説とともに解き進めていきますので
検査士受験にはもちろん、研修医をはじめ腹部超音波(消化管を含む)に携わる全ての医師・
技師にもオススメです。
また、全124ページ(オールカラー)にわたるボリュームの「解説集」(非売品)もついてきます。

【 大宮開催! 】超音波検査士受験対策セミナー(健診領域)

2015年12月06日 00:00

健診の試験範囲は広いです
健診で想定される疾患を重要度別に分類して、疾患に対するキーワードを的確に覚えていただきます。
また、日超医から公表された、腹部超音波検診マニュアルのカテゴリー分類にも触れます。

ガイドラインを活かした、褥瘡対策セミナー<大阪会場>

2015年12月06日 00:00

「たいへんわかりやすい講義でした!」

と、看護師をはじめとした医療介護従事者から高い評価を得ている
切手俊弘(きってとしひろ)先生の褥瘡対策セミナーを、2015年、
いよいよ、開催する運びとなりました。
このセミナーでは、ガイドラインに基づき、褥瘡ケアの基礎固めをおこない、
そして、あなたの働く環境でどう応用していくかについて考えていきます。
この機会が、あなたの褥瘡対策の一助となれば、幸いです。

★熊本★実技セミナー 石井慎一郎先生

2015年12月06日 00:00

熊本で単独開催が決定しました!
申し込み開始しました!

【講師】
・石井慎一郎先生(神奈川県立保健福祉大学 教授)

【お申込み】
公式HPにて → http://www.senstyler.com

高齢者介護におけるターミナルケア(東京)

2015年12月06日 00:00

看取りケアに取り組みたいけど、不安がいっぱい…。ココロの負担が大きいというお声をよく耳にします。実際の看取りを考えた時、医療職の領域ととらえ介護スタッフは何をすればいいのか悩みます。そんな介護スタッフに事例を通してわかりやすく看取りケアについてお話しします。看取り介護の指針/臨死状態時の説明/死亡診断書についての添付資料付。

1.看取り介護への取り組み方
2.病院や施設で死ぬということ
3.高齢者者介護における「看取り」とは
4.看取り介護への経過とその時期の特徴
  急性憎悪期/回復期/導入期/安定期・維持期/衰弱期/臨死期・終末期
5.各職種の看取り介護における役割
6.死を直前にした身体症状の観察ポイント
7.看取り加算の要件とその指針について

コメディカルスタッフのための吸引~東京会場~

2015年12月06日 00:00

午前
座学(吸引のリスク及びその適応)

午後
参加者様にグループを作って頂き、吸引実習用の人形を使用した実技演習を行います。

※今回のセミナーでは井上先生 他助手の先生に実技の実演・各グループの実技指導を行っていただきます。各グループに実技指導の助手はつきませんので予めご了承下さい。

※ご注意※
必ず聴診器をご持参下さい

明日から使える!シーティングin東京 基礎

2015年12月06日 00:00

日時 2015年12月6日(日)
 
時間 10:00~16:00

会場 総合ケアセンター駒場苑
   東京都目黒区大橋2-19-1

お申し込み・お問い合わせ
一般社団法人白新会 Natural being
http://moippo.org/
TEL/FAX:06-7492-1397

有限会社メディカルスクウェア(医療系人材サービス・紹介)医師専用ダイヤル:0120-411-499(無料)
本社:〒542-0081 大阪市中央区南船場4-11-17 船場MKビル7階 TEL:06-4704-6640 FAX:06-4704-6641 
有料職業紹介事業許可番号 【27-ユ-300102】

会社概要個人情報保護方針お問合せ