医療ニュース 役立つ医療関連最新ニュースをピックアップ

HOME医療ニュース > 最新の医療・介護セミナー研修のリリース情報(1)

ドクターに、医療現場に役立つ情報やセミナーニュースを配信。毎日の情報収集にお役立て下さい。

様々な分野で実績ある医師をインタビューし、リアルな声を皆様へお届けしています。

関連コンテンツ

情報交換の場に活用。医師が集うSNS。
(このサイトは、現在公開予定です)

医師が発信するブログコンテンツサイト。

d-sqを運営する(有)メディカルスクウェアのスタッフのブログです。毎週更新しています。

医師・医療機関の方に必要な商品を販売するECサイト(このコンテンツは現在公開予定です)

様々な角度から、ドクターに役立つサイトを徹底的にご紹介。(リンク募集中です)

実地医家のためのプライマリケアでの肩痛治療

2015年12月23日 00:00

 肩こりや腰痛などの運動器慢性痛は、現在の超高齢社会において日常茶飯事と言えます。しかしながら、これまでその診断と治療は経験と慣習に基づくものが中心であり統一の見解があるとは言えない状況でした。今回、前回1月開催の「腰痛」セミナーに引き続き「肩こり」に焦点を置いて解説します。たかが肩こり、されど肩こり。単なる筋・筋膜性のものから、特に手術を要する頸椎疾患、肩関節疾患など様々な原因が潜んでいます。
 また,「痛み」全般に対する医療従事者の知識・認識不足、これに伴う不十分な考察も原因として忘れてはならず、運動器疼痛の診療では基礎医学的な疼痛機序を含む確固たる知識なくしては十分な治療効果は得られません。
 今回の医療技術セミナーでは、この10年で劇的に発展してきた疼痛基礎研究に基づく痛み診療等の最新知見をはじめ、肩こりの病態や治療など、プライマリの現場で肩こりに出会った際に考えるべきことを網羅的に解説します。
 運動器慢性疼痛を中心に扱う整形外科医の先生方はもちろん、「痛み」について復習しながらプライマリの現場で痛みに接する全ての先生方の学習の場にしたいと考えています。
 皆さま、ぜひとも、奮ってご参加下さい。

☆心エコー 少人数制ハンズオンセミナー 【東京】

2015年12月23日 00:00

心エコーを難しく、複雑に考えていませんか?
シンプルでわかりやすい初級者のための少人数制(装置1台につき5名まで)実技講習会(ハンズオンセミナー)です。

【東京開催】腹部エコー初心者集中スクール(1日コース)

2015年12月23日 00:00

実際に検査は行っているが「検査の質にちょっと不安がある」、「どのように考えて検査を進めればいいのか自信が無い」、「他領域のエコー検査のご経験はあるがブランクがある」という方のために企画しました。

【東京開催】整形外科エコー集中スクール(1日コース)

2015年12月23日 00:00

初めて超音波検査を経験する整形外科の先生や、始めたけれどももう少し深く確実に診断したい皆様まで、わかりやすく、基礎から日常診療に役立つまでを学んでいただける内容で企画いたしました。

【 大阪開催! 】乳腺エコーハンズオンセミナー

2015年12月23日 00:00

少人数制の乳腺エコーハンズオンセミナーです。
乳腺モデルは2名。うち1名は有所見者。
乳腺エコーを今から始めたい。
検出効率をアップさせたい方に是非おススメです。

【ユニリハ】 【もう業者さんを呼ばなくて大丈夫】やってみようよ! 車椅子メンテナンスセミナー12/23

2015年12月23日 00:00

【「車椅子の調整は知っているようで、触ってみると意外と複雑。」「機械やものづくりは苦手。だけどやっておかないと移乗のときに危なくて。」「ブレーキが効かない!けど臨床が忙しいから業者さんを呼ぼう。」等、車椅子メンテナンスを他人任せにしていませんか。だけど今日から大丈夫。実はとても簡単なんです。車椅子のメンテナンスを実演しながら伝授します。強い味方、車椅子調整専用工具セットと技術で、明日からは業者を呼ばなくても大丈夫ですよ。】
---------------------------------------------------------------------------------
■車椅子のメンテナンスを怠る事で、ブレーキが効かず、後方へ転倒したり、車椅子上から滑落する事故が依然聞かれています。臨床での、このような事故を回避するため、車椅子の調整は各病院や施設で取り組まれているかと思います。しかし、道具は何を使ったらいいのか、どこを調整すればいいのか、やってみたけどわからない。さまざまな問題や早い対応に差し迫り、不必要な道具を買ってしまったり、業者を呼んで余計な出費や時間を割いていませんか。
■そのような問題を解消するため、的確で効率のよいメンテナンス方法と調整のポイントをわかりやすく簡単に説明します。しかも、明日からその技術をすぐに生かしていただくために、車椅子の調整に必要な最低限の工具をセットにしてプレゼントします。
■講師は、長年車椅子メーカーで修業し工学系資格を有した作業療法士です。工学技術とリハビリテーション医学の目線からメンテナンスの重要性と技術を、実際にできるようになるまで、丁寧にお教えします。
■メンテナンスは車椅子の能力を最大限に引き出す方法です。このため、ADLや日常の姿勢、車椅子シーティングにも大きく関ってきます。車椅子メンテナンスを通じて、最低ここだけ調整すれば、日常で快適に座れてしまうシーティング技術も合わせて紹介します。日常に絞ったシーティングポイントとなるため、簡単で誰にでもできる技術です。

“石峯なほみ”の認知症ケアスキルアップセミナー

2015年12月23日 00:00

Ⅰ.認知症高齢者の現状と新たな認知症施策の方向性
 ・認知症高齢者の現状と2015 年介護報酬改定に伴う認知症施策の新たな方向

Ⅱ.認知症の正しい理解と認知症ケアの視点
 ・認知症の発症とその症状の理解と気づき
 ・認知症とは、どういう状態か(認知症の人の内的体験)
 ・認知症ケアの理念と目標

Ⅲ.認知症高齢者とのコミュニケーションとBPSDの対応方法
 ・認知症高齢者とのコミュニケーションスキル
 ・認知症高齢者に求められる援助の姿勢と心
 ・認知症高齢者の心理的な問題とBPSD(行動・心理症状)

Ⅳ.暮らしを支える自立支援や活動と参加を促す援助の実際
 ・認知症高齢者の自立支援とは
 ・生活を通した効果的な自立支援とその実際
 ・人として生きがいや役割を持って生活できるような居場所づくりと手番づくりの実際

Ⅴ.認知症ケアにおけるアセスメントのポイントとチームケアの重要性
 ・観察のポイントとアセスメントの視点
 ・認知症の人のケアプランとケアの実践(カンファレンス・評価)
 ・認知症高齢者を支えるチームケアの必要性
 ・家族介護の限界と認知症高齢者を支える家族との二人三脚のケア実践

個別性があり、根拠あるケアマネジメント実践セミナー

2015年12月23日 00:00

Ⅰ.ケアマネジメントプロセスの全体像
  ・ケアマネジャーの仕事とは 
  ・料理に例えてケアマネジメントプロセスを理解
  ・分かっているようで分かっていないケアマネジメントのプロセスの不安を解消

Ⅱ.情報収集の具体策
  ・欲しい情報を的確に得る方法 
  ・入手できる資料をいかに活用するか 
  ・医療情報の活用の仕方

Ⅲ.課題分析Ⅰ(情報の整理)の具体策
  ・課題分析は「整理」と「分析」に分けるのがコツ
  ・厚生労働省が定める課題分析標準項目に沿って情報を整理する
  ・オリジナルシートを使った情報整理術 
  ・家族やサービス事業者を巻き込んだ本人の状態把握
  ・アセスメントに欠かせない5つの視点

Ⅳ.課題分析Ⅱ(6つのニーズ分析)の具体策
  ・3つの視点でニーズの文章が自動的にできるオリジナルシートを紹介
  ・アセスメントとニーズが確実に連動する具体的方法 
  ・作文に費やす時間がなくなり省力化!

Ⅴ.ケアプラン立案の具体策
  ・目標設定の具体策 
  ・ニーズ、目標は作文しない!自動的に文章ができるコツ
  ・アセスメントからケアプランが自動的にできる具体策を学ぶ
  ・ケアプランの自己チェックの具体策

Ⅵ.サービス担当者会議の具体策
  ・定型文を使用して省力化する具体策 
  ・サービス担当者会議の進め方のコツ

Ⅶ.モニタリングの具体策
  ・オリジナルシートを活用して省力化する具体策 
  ・実地指導で求められるポイントを網羅!

Ⅶ.支援経過記録の具体策
  ・定型文を使用してコンプライアンスを実現! 
  ・加算の根拠も明確に示す方法

【疼痛治療専門家が決してあなたに教えないこと】(東北)

2015年12月23日 00:00

12月16日までの期間限定!!
セミナー内容に満足できなければ全額返金します!



【あなたは疼痛患者さんでこんなことでお困りではないですか?】





・その場で痛みは軽減するも、もどりがある

・しびれ症状に対する介入方法がわからない

・慢性疼痛に対して変化が出せない

・筋膜の治療を臨床で実際にどのようにして行えば良いのかわからい

・慢性的な痛みに対して物理療法に頼りきってしまう




このようなお悩みがあるのであれば
このセミナーはきっとあなたにピッタリのセミナーでしょう。



12月16日までの期間限定!!

今なら疼痛治療に欠かせない
「教科書には載っていない筋膜の繋がりの資料」を無料でプレゼント!



今すぐHPをご覧ください。
http://kyoto-rehabilitation.jimdo.com/東北セミナー/





以下にセミナーの紹介動画を掲載します。

①協会のコンセプト




②ほとんどの理学療法士が知らない筋膜のつながり




③治療デモ










セミナーの詳細は、今スグHPをご覧ください。

http://kyoto-rehabilitation.jimdo.com/東北セミナー/







*お申し込みは下記のフォームからではなく
リンク先のページからよろしくお願いいたします。

【疼痛専門】今担当している患者さんの痛みをなんとかしたいあなたへ(東北)

2015年12月23日 00:00

12月16日までの期間限定!!
セミナー内容に満足できなければ全額返金します!



【あなたは疼痛患者さんでこんなことでお困りではないですか?】





・その場で痛みは軽減するも、もどりがある

・しびれ症状に対する介入方法がわからない

・慢性疼痛に対して変化が出せない

・筋膜の治療を臨床で実際にどのようにして行えば良いのかわからい

・慢性的な痛みに対して物理療法に頼りきってしまう




このようなお悩みがあるのであれば
このセミナーはきっとあなたにピッタリのセミナーでしょう。



12月16日までの期間限定!!

今なら疼痛治療に欠かせない
「教科書には載っていない筋膜の繋がりの資料」を無料でプレゼント!



今すぐHPをご覧ください。
http://kyoto-rehabilitation.jimdo.com/東北セミナー/





以下にセミナーの紹介動画を掲載します。

①協会のコンセプト




②ほとんどの理学療法士が知らない筋膜のつながり




③治療デモ










セミナーの詳細は、今スグHPをご覧ください。

http://kyoto-rehabilitation.jimdo.com/東北セミナー/







*お申し込みは下記のフォームからではなく
リンク先のページからよろしくお願いいたします。

有限会社メディカルスクウェア(医療系人材サービス・紹介)医師専用ダイヤル:0120-411-499(無料)
本社:〒542-0081 大阪市中央区南船場4-11-17 船場MKビル7階 TEL:06-4704-6640 FAX:06-4704-6641 
有料職業紹介事業許可番号 【27-ユ-300102】

会社概要個人情報保護方針お問合せ