医療ニュース 役立つ医療関連最新ニュースをピックアップ

HOME医療ニュース > 最新の医療・介護セミナー研修のリリース情報(1)

ドクターに、医療現場に役立つ情報やセミナーニュースを配信。毎日の情報収集にお役立て下さい。

様々な分野で実績ある医師をインタビューし、リアルな声を皆様へお届けしています。

関連コンテンツ

情報交換の場に活用。医師が集うSNS。
(このサイトは、現在公開予定です)

医師が発信するブログコンテンツサイト。

d-sqを運営する(有)メディカルスクウェアのスタッフのブログです。毎週更新しています。

医師・医療機関の方に必要な商品を販売するECサイト(このコンテンツは現在公開予定です)

様々な角度から、ドクターに役立つサイトを徹底的にご紹介。(リンク募集中です)

【熊本開催】コミュニケーションロボットの可能性について〜Pepperがやってくる!!〜

2015年10月30日 00:00

超高齢化や人口の減少、そして東京一極集中など直面する大きな課題があります。医療・介護の現場では慢性的な人材不足や観光ではインバウンド観光に力を入れたいなど聞こえてきます。そこで、ソフトバンクのロボット「Pepper(ペッパー)」を活用した介護現場における実証事業や観光ソリューションを紹介して、コミュニケーションロボットの可能性を探ります。

【熊本開催】データ活用による地域医療費抑制セミナー

2015年10月30日 00:00

 医療費の増大や福祉関連の人材の不足は社会的課題となっており、国民の将来への不安を増大させるとともに行政サービスの事業悪化に繋がっています。行政サービスが事後対応から、課題抑制にシフトするためには、データを活用したリスクの特定と予防策が不可欠です。
 一方で、スマートフォンやIoT技術の拡大に伴い、国民一人ひとりがデータを活用できる環境が整いつつあります。サービス提供者が個々にデータを囲い込むのではなく、データを個人に帰属させることで、個人の意に沿った利用や新たなサービスの創出に繋がることが期待されます。

【ユニリハ】 ポジショニングクッション製作工房 『Jurs』 工房開放10月期10/30 八王子会場

2015年10月30日 00:00

【セミナー概要】
■業者さんと同等レベルのポジショニングクッションを製作する工房です。
■創ったクッションは全てお持ち帰りいただけます。
■上記の写真のような6色のカラーバリエーションからカバーを選択できるので、持って帰って臨床ですぐ使えます。
■その日に完成しなくても何回でも、何日でも完成するまで無料参加できます。確実に出来上がるまでゆっくり楽しみながら作ってください。
それは『Jurs』(ジェイアーズ)あなたの工房だからです。
■ぶらっと参加可能。一度工房に出入りした方であれば、「ひまだからちょっと寄ってみたよ」的な参加も可能です。コーヒーぐらいおごりますよ。

【ポジショニングクッション製作工房『Jurs』ジェイアーズの生まれたきっかけ】
居室、在宅でのベット上のポジショニングの知識、技術は様々な分野やリハビリテーション医学の中で発展してきました。
勉強会やセミナーに出席すれば、新たな価値観や方法論に触れる事ができ、すぐにでも臨床で使えそうなものばかりです。しかも、著名な研究者や先生方が行う、実践からの画像や動画を見れば、「絶対わたしにもできる!!」「あしたからやってみよう」と感じますよね。

しかし、全国の病院、施設の備品の現状は、『クッションの絶対数が足りない』、『購入希望を出してもなかなか買ってくれない。』、『タオルなどで代用しても寝ているうちにずれてしまう。また人によって差が出てしまう。』『マンパワーが足りず、十分なポジショニングができない。』等など、せっかくセミナーで習った知識はあるのに環境による影響で遂行できないのが現状です。

では、どうしたらいいのでしょうか・・・
こういった全国的で慢性的な問題点を解決する方法は、医療従事者が部材を仕入れて臨床現場で作るしかないと、我々日本ユニバーサル リハビリテーション協会は考えました。

『そこに、ないのなら、つくればいい』

医療従事者であるからこそ、医学の知識からの目線のポジショニングクッションが作れるはずです。
でも、高くなるんではないか・・・という心配をされる方もいるかもしれません。当セミナーはクッションを原価で用意します。原価で仕入れると400mm×400mm×30mmのクッションで300円で作業を開始できます。
このノウハウと技術をセミナーでは展開していきます。

製作は簡単です。少人数性で丁寧に指導します。材料はすべて用意しました。作るための道具もすべて用意してあります。受講される方は手ぶらで来て、作って、持って帰る。
明日からの臨床にお役立てください。


ジェネリック医薬品2080で世界が変わる

2015年10月30日 00:00

公益社団法人日本薬剤師会 相談役
日本ジェネリック医薬品学会 理事
漆畑 稔 (うるしばた みのる)氏

国は6月30日の閣議決定により、我が国の後発医薬品の使用目標を2017年度末までに80%(数量ベース)とすることを決めた。このことは現状の約60%から見て、数字的に大幅アップであることはもとより、医師や患者などの医療関係者、医薬品産業、主にそれを担うであろう薬局薬剤師、にとって様々な面で「別世界」と言っても過言ではない。80%を誘導する診療報酬の仕組みや薬価、医薬品産業への影響などについて考察させていただきたい。

人事評価制度導入後のお悩みを解決するセミナー

2015年10月30日 00:00

先般厚生労働省より開示された「制度導入に際して地方公共団体が抱える主な課題に対する対応例」及び、「人事評価制度導入について地方公共団体が抱える課題点」の内容に則り、具体例を示しながらその解決方法をご説明します。

人事評価制度導入後に見られる課題を「人的課題」と「制度課題」に大別し、その双方に対する具体的取り組みについて、他院の事例を用いながらご紹介します。

<内容>
人的課題に対する対応策
課題1 適正な評価方法の確立について
課題2 評価結果の適正な反映について
課題3 制度導入に対する理解促進

制度課題に対する対応策
課題4 制度創設にあたっての課題
課題5 目標設定にあたっての課題(特に医師)

★初心者でも分かる★買っていい不動産・悪い不動産の見分け方

2015年10月30日 00:00

「人生90年の時代!!」

今後の超高齢化社会を迎える中で、ご自身様、
ご家族様の将来に向けての生活資金の確保、
将来の公的年金以外の資産収入として不動産投資が非常に注目されています。

しかし

「リスクが非常に高いのでは?」
「お金がすごいかかるんじゃないの?」
「不動産経営にはちょっと不安が・・・」
「どういう物件を買っていいのか分からない」

などの声を多くの方からいただいております。
アルプレイスのセミナーでは
「リスク」
「お金」
「マーケット」
を細部化して、それに対応することにより、「失敗しない不動産投資とは何か」を追求し、ロングリターンの達成のため特に想定できるリスクを7つ挙げてリスクヘッジの対応を解説します。
「そもそも、なぜ不動産投資を考えるべきなのか?」
「公的年金の今後は?」
「医療や介護って今後どうなるの?」
といった所から
マクロ、ミクロでのマーケットの動向と、
多くの入居者様のニーズに応える立地・建物・設備と賃貸管理が大変重要になります。
また、本セミナーでは都心の新築、築浅のハイグレードコンパクトマンションに特化し入居者様に選ばれる投資不動産とは何かを徹底解説します。
また、ほかの預金や株式投資とは違う9つのメリット
を詳しく解説して、サラリーマンさん、OLさんでもなぜ不動産投資で簡単に資産形成できるのか、という疑問にお答えします。
「・・・・・こんなこと他社のセミナーでは聞けなかった・・・・・」

「2884万人!!とは知らなかった」という
聴いてよかった!
問題がクリアになった!!
将来の投資ビジョンが見えるようになった!!! 等々
 
生きている以上必ず来る「老後」の生活資金を備える!守る!!
 不動産投資初心者の方、これから不動産投資をお考えの方など、どなたでもお気軽に参加いただける2時間程度の無料セミナーです。

~~~~~~セミナープログラム~~~~~~
第一部(60分)
▶「そもそもなぜ老後対策を考えなければいけないのか」
▶「不動産投資のリスクとは~7つの解説」
▶「不動産投資にかかるお金について」

第二部(60分)
▶「不動産投資のメリットとは」
▶「マーケットとアベノミクス」
▶「買っていい不動産、悪い不動産の見分け方」

第三部 個別相談会(希望者のみ)
▶ヒアリング~シミュレーションシートの作成
▶少額資金で始める方法とは?
▶融資の活用方法とメリット別の投資術とは? etc

※当セミナーは一般の方向けに開催しておりますので、同業者の方、学生の方のご参加はお断りさせて頂いております。弊社セミナーは不動産業者様の関心も高く同業者様ではない旨の確認の為、健康保険証またはお名刺を2枚拝見させていただく場合もございますので、ご協力下さいますよう宜しくお願い致します。
※セミナー中の録音・撮影、飲食、その他勧誘行為はご遠慮いただいておりますのでご了承下さい。

健診センターにおける 「運営強化セミナー」と「他施設交流会」【10月21日に大阪会場も開催】

2015年10月30日 00:00

健診センターとは医療機関(病院)の中で唯一の『営業戦略を構築できる組織』であり、その戦略構築の優劣により活動に大きな違いが出る組織です。そのため健診センター特有の経営ノウハウを認識することで、運営のレベルアップが図れるようになります。
しかしながら医療業界では臨床に関する情報はたくさんあっても健診センター運営に関する情報はなかなか公開されていないため他施設を参考にしたくても難しいのが実情です。

そこで本セミナーでは
1.健診センターの経営戦略を学んで自施設を見直す
2.他施設の担当者と交流を深め、互いの情報交換をする  
ことを目的にしています。

本セミナーの前身となる交流会でも、同一施設から多くの職員を参加させたり、異なる地域での情報を求めて東京と大阪の両会場に参加をされたりする施設もありました。
また今後は本セミナーを定期的に開催すべく、事前エントリーを戴いた施設様には「健診運営アンケート」をお送りしご協力をお願いしております(アンケートは強制ではありませんが、ご協力戴けましたらセミナー参加費用をディスカウント致します)。データについては統計的に処理をし、健診施設運営をされている方々が知りたい情報を定期発信できる仕組みも後日ご案内させて戴きます。

心エコー特訓セミナー(大阪開催)

2015年10月30日 00:00

このセミナーは、たった2名の受講生に対し、モデルを4名(うちシルバー人材等3名)を用意し、約7時間。集中的に特訓を行い、「ルーチンワークを取れるようになる」が目標のセミナーです。
今から心エコーを始める方。ご開業前に習得されたい方におススメです。
見えやすい、若年者のモデルで撮れるようになっても、実際には、ちょっと太ってたり、ちょっと痩せてたり、ちょっと年取っていたりしますよね?
教科書通りのセミナーをやるのは簡単なこと。見えやすいモデルを使って、教科書を読んであげればよいだけです。

皆さんが実際に困っているのは教科書通りじゃない方を診る機会が多いからではないでしょうか?

介護福祉士国家試験 全国統一模擬試験(第2回)

2015年10月30日 00:00

ライフケアスクールでは、来年1月に実施される第28回介護福祉士の国家試験に向けて、全国統一模擬試験を梅田と茨木で開催します。

毎年多くの受験生が参加する大手出版社主催の模擬試験。

本番前に自分の実力と弱点を把握して、一発合格を目指しましょう。

模試は問題内容の違う第1回と第2回の2部構成。

第1回又は第2回のみの受験も可能。

採点後は詳しい解説書と全国レベルの成績表をご自宅まで郵送いたします。

介護福祉士養成校のベテラン講師が担当する、国試対策講座と同時お申込みで、割引受験ができます。

多くの方のご参加をお待ちしています。

【福岡開催】平成30年の医療・介護同時改定に向けた経営戦略セミナー

2015年10月30日 00:00

【日 時】 2015年10月30日(金)13:30~17:00
【会 場】 ELGARE(エルガーラ)ホール 8F
【住 所】 〒810-0001
       福岡市中央区天神1丁目4-2 大丸福岡天神店
【受講料】 無料


【講演テーマ】 
「平成30年に向けて介護事業者がとるべき戦略」
【講演者】 
 高齢者総合福祉施設 アザレアンさなだ
 常務理事 宮島 渡 様

【講演テーマ】
「介護施設のトップ戦略と人的資源のポイント」
【講演者】
 株式会社日本経営
 代表取締役会長 藤澤 功明

有限会社メディカルスクウェア(医療系人材サービス・紹介)医師専用ダイヤル:0120-411-499(無料)
本社:〒542-0081 大阪市中央区南船場4-11-17 船場MKビル7階 TEL:06-4704-6640 FAX:06-4704-6641 
有料職業紹介事業許可番号 【27-ユ-300102】

会社概要個人情報保護方針お問合せ